板野酒造場の岡山地酒!おすすめのラベル酒はコレ!

 

こんにちは、さくらです。

創業80年もずっと長く作られている老舗酒蔵、岡山県の板野酒造場です。

板野酒造場は、酒蔵でしか飲めなかった季節の限定酒、御祝やギフトに最適な花束でラッピングした名入れラベル酒が人気です。

しかも、ただのプリントではない本格熨斗が付いた箱入り酒ギフトです。

思わず手にした人は、「おおーこれは立派な物を」というほど、喜ばれます。

板野酒造場の岡山地酒のオリジナルラベル酒の特徴

 

酒造りは、それ自体のアルコール度数が二十度にもなる世界に類を見ない醸造技術です。

その仕込み方は、三段仕込みという長い歴史によって培われてきた日本独自の仕込み方です。

また、日本酒の仕込み方は、洗米、蒸、麹造り、もと造り、仕込み すべてが完成品であり、一つでも気を抜くとそこから後はすべてが崩れてきます。

日本酒の仕込みは、日本が世界に誇る伝統文化です。

板野酒造場は、新築祝いのお酒以外にも、「母の日、父の日、敬老の日、還暦祝い」の大切な記念日のギフトにもおすすめです。

ラベル酒の申し込み方法

 

ラベルの設定は、購入ボタンから簡単に設定ができます。

この画像は花束ラベル酒なので、ただお酒を渡すのはもの足りないと思う人に人気です。

特別に贈るほど、もらった時の感動が倍増しますよ。

このやり方は、花束とお酒のセットを一緒にラッピングしているのは、板野酒造場だけのオリジナルです!

だから、花束でラッピングするのは全国でも珍しくて、特に女性の人には喜ばれます。

やっぱり花をもらうと、うれしいですよね。

お祝い大成功でした。

ゴージャスで還暦祝いにあげた母はとても感動して大切に飾っております。

といったお礼のお言葉を書いている人もいます。

特別な日を、更に演出する、世界にひとつしかないラベル酒で、プレゼントしたほうも、もらった人も同時に感激すること間違えなしですね。

板野酒造場の岡山地酒作り!

板野酒は、よく周りの人から「岡山のうめ~酒」と呼ばれるほど人気なお酒です。

岡山は「いい水、いい米」が豊富で、全国的にも有名になった雄町米の原産地です。

雄町米は山田錦のお父さんで、酒造りにはチョット難しいお米だけど、うまく造るとふくらみのある、なんともいえないお酒に仕上がるのです。

 

 

この時点で、なんだかおいしそうな匂いが漂ってきますね!

お酒造りに使っている素材。

  • モト

造りと言われますが、ここの酒造場では「1.蒸米、2.蒸米、3.蒸米」です。

全部同じじゃんと思いますが、とにかく蒸米にこだわっているのです!

それ以上の難しいことは企業秘密として教えてもらえなかったが、とにかく原料処理にこだわった酒造りを心がけていることが分かりました。

それは、「麹」も「モト」も「造り」もすべて蒸米の出来、不出来が酒の良し悪しを決めているのです。

そんな、豊富ないい水だけを使った、岡山の気候風土が育んだ「雄町米」です。

基本を大切にする「造り」、板野酒造場のきびの吟風のお酒です。

※未成年者へのお酒の販売はしていません。

⇒板野酒造場の岡山地酒はこちら

 岡山の板野酒造で実際に購入した人の口コミ

※人それぞれ、色んなお酒を注文した人の声をまとめています。

う、旨い!!どんな料理にも合うところが気に入ってます。

こんな日本酒があったんだーと感動しています。また注文させていただきます。

連休に実家の近くの海で、真鯛(38cmとほほ)を釣ってきました。

まず、さしみと一緒にゴクリ…うまい、旨さの相乗効果。

次に塩焼きと一緒にゴクリ…これも合う。

そしてカブト煮と一緒にゴクリ…う、うまい。

日頃、まったく日本酒は飲まない妻まで、飲んでました。

フルーティーナな香の極上の酒は、偽りなしですね。最高の気分でした。

今度はいつ釣れるかわからないですが、在庫を切らさないように、また注文しますね。

味わいに感動したみたいです。

私も次回購入したいと思います。

名前の通り口に含んだ時とのど越しの時の感じが違うのがかなり良かったみたいです。

純米酒であり、アルコール度が高めなので、満足度高いです。

飲み口はすっきり、でも飲んだ後に高めのアルコール度から来る刺激は、なるほど、二面という名前はここから来ているのかと驚きました。

吟醸酒は美味しいものの薄めてあるのか度数の低いものが多く物足りないので、普段飲み用として、満足度の高いお酒です。

初めてここで買ったんですけど、分かりやすくて良かったです。お酒も美味しくいただきました。

板野酒造場のラベル酒の平均価格

板野酒造場の平均価格は1,000円~10,000円です。

新築祝い予算の目安は友人なら、5,000円~10,000円、親戚なら、10,000円~20,000円が一般的です。

なので、新築祝いの予算で探している人は、予算オーバーせずに安心してお買い物がしやすいです。

その他にも、お酒のことがよく分からない人でも、サイトのコンテンツや説明がとっても分かりやすくなっているので、迷うことなく選びやすいですよ。

板野酒造場の人気なお酒は「しぼりたて生」

 

今もっとも人気なお酒は、しぼりたての無濾過生酒原酒です。

しかも、今の季節だけの限定お酒です。

このお酒は、毎朝、寒い中モクモクとお米を蒸す蒸気が上がっています。

そしてお酒造りは生き物が相手なので、一瞬一瞬をていねいに仕込んでいるのです。

だから、商品の出荷準備ができ次第出荷するので、申し込んだ際に、商品が届くまでしばらくの間は待つことになります。

それほどじっくり作られているので、やっぱり時間がかかるらしいです。

 

 

しぼりたては、仕込み前、蒸し米をしっかりと自然放冷します。

業界用語では「蒸しをしめる」といい、大吟醸などのいいお酒は、どのお蔵も自然放冷して蒸しをしっかりしめています。

こうすることで、きれいで美味しいお酒になるのです。

そして、しぼりたてをすぐに瓶詰めして、出荷するのです。

その味は、お米の種類によって、造り方が違い、味もまったく違います。

飲んだ人だけが分かるフレッシュなしぼりたて生を楽します。

仕込んだ順番により、出荷の時期は異なるので、飲み比べてみてもその味は断然違うのです。

週末は、刺身としぼりたて生で一日の疲れを癒してくださいね。

※未成年者へのお酒の販売はしていません。

⇒板野酒造場の岡山地酒はこちら

コメント