ナガタニバッグの口コミと評判!使い心地や素材はいいの?

 

こんにちは、さくらです。

ナガタニバッグは、1つ1つ職人さんが手作業で作っています。

牛革を熱や薬品を使って皮の銀麺を収縮させて作られたシュリンクレザーと言う、手間がかかった革が使われています。

この革は、程よい厚みでしなやかな触り心地です。

そのため、ナガタニバッグを使った人の評判は、素材がしっかりしていて軽いという評判が多いです。

そんなナガタニバッグを使った購入して失敗した人の口コミをまとめました。

スポンサーリンク

ナガタニバッグを購入して失敗した人の口コミ

2019年2月4日の時点では、楽天市場、アマゾンやツイッタ―には口コミはまだまだありません

他のサイトで、あたかも購入したように見せかけて、ほとんど同じ画像を使って紹介しているサイトがあります。悪い口コミ・良い口コミと、うたったサイトをよく見かけますが、あれは自演自作なので注意です。

つまり、悪い口コミはまったく存在してないため気をつけてください。

これからどんどん口コミも増えていくと思います。

失敗した人の口コミがあれば、追記で載せていきますのでよろしくお願いします。

ナガタニのバッグを使って良かった人の口コミ

以前書いてあった、公式ページの口コミをまとめています。

クリスマスプレゼント用で購入しました!

彼女へのプレゼントです。色ツヤ、質感、バッグの作りに大満足です!

ありがとうございます。

価格が高めだったから正直、悩みました。

でも、思い切って購入することにしました。

実際に手にしたらデザイン、大きさ、色、手触り、どれをとっても申し分ないです。

近所の用事から、ちょっとしたお出かけまで使えてとっても便利です。

軽くて柔らかいショルダーバッグを探していたところ、ナガタニバッグにたどり着きました。

とっても使いやすく、形もかわいくて周りにも好評です。

ポケットがたくさんから、カバンの中に入れてあるものがゴチャゴチャにならないため便利です。

嫁へのプレゼント用に買いました。

嫁はカバンが大好きで有名なブランドではなく、とにかく本革の品質がいいのを好みます

そのため、いいものを探していたところ、ナガタニバッグにたどり付きました。

嫁が大満足の革の手触り、質感、デザインでした。

十何個と持っているカバンの中で最近はこのナガタニバッグばかり持ち歩いてます。

かなり気に入ってくれたようで、よかったです。

ナガタニバックの口コミのまとめ

ほとんどの人が型崩れがしにくいのに、しっかりしてしかも軽いと実感していました。

また、いいバッグだから傷つけたくない、失くしたらイヤだと言う理由から外に持って歩きたくないという人もいました。

…使ってよ(汗)

でも、それだけいいバッグであるということでもあると思いました。

また、皇室や海外のファーストレディからの注文を受けたりしているため、もののいいバッグであることがわかりました。

また、口コミも大切ですが、あくまでも参考程度、一番はあなたが手にして見ることです。

取り扱う公式ページなら、末永くバッグや財布を愛用して欲しいという気持ちもあり、修理希望の商品を確認し、修理が可能か、無償か有償になるかの返事をもらうことも可能です。

購入後、何かあった場合でもお問い合わせフォームにて連絡すれば安心です。

楽天市場のように、注文した後は「ハイ、ありがとう、さようなら」ではないのです。

だから、世界中の人に愛されているバッグなんですね。

⇒NAGATANI「ナガタニバック」はこちら

ナガタニで人気No.1のカラーセレクトオーダー「OAF-08」シュリンクレザーハンドバッグ

ナガタニバッグ

 

海外を中心に展開している、そのシリーズの中のスタンダードモデルで、北米マーケットでナガタニの中で人気NO.1がこのOAF-08です。

素材は、世界でも他の追随を許す事のないWEINHEIMER社のESPOIRです。

内側は、ESPOIRの良さを存分に味わえるように裏地等は一切付けて無いのが特徴です。

プライベートだけでなく仕事のときも、使えます。

デザインのアクセントになっている革紐のステッチは、このOAFシリーズに共通のアイコンです。

通常は、ヒネリ金具で開閉しますが、ちょっとしたものを出し入れしたい、そんな時は、カブセ天面に付いているファスナーからの出し入れが可能です。

ちょっとした気遣い、それがナガタニが海外で支持される理由でもあります。

⇒シュリンクレザーハンドバッグを見る

メンズに一番人気のバッグ「Altamarea Tote GRAY」

メンズバッグ

 

これはイタリアのサンタクローチェLa Pela Azzurra社のタンニンレザーを使用しています。

伝統的な植物タンニン鞣しにより使い込む程に変化を楽しめる革の心地を味わえます

ハンドルは透明感のある丈夫な北米産アニリンレザーを使い、太糸専用のミシンで縫ってあります。

外ポケットに使用した特徴的なファスナーは高級メゾンブランドにも数多く愛用されているイタリRaccagni社製です。

個性あふれる素材たちを融合し熟練された職人によって、全ての工程を丁寧に仕上げています。

イタリアらしい魅力あふれるカラーリングにたっぷり入る収納力と、外側のポケットなど収納性も兼ね備えたトートバッグですよ。

大切な記念日のプレゼントにもいいですね!

※2019年2月現在、品切れ中ですが他のカラーはあります。

⇒AltamareaToteGRAYを見る

ナガタニバは大切な記念日にシュリンクレザーの財布も人気

シュリンクレザー

 

クリスマスやバレンタイン、誕生日などの記念日はもちろんのこと、子どもの入学の面接時やフォーマルからカジュアルや通勤になど1年を通して予約が多いです。

暖かさを感じる春のイメージ、ふんわりとした粉雪のようにも感じる、ニュアンスあるパスルカラーが人気です。

手にしっくりなじむ優しい風合いは愛おしくなるほどです。

風水的な運気アップも期待できそうなポジティブなカラーです。

使い勝手の良さももちろんいいです。

ラウンドファスナーで大きく開くので出し入れがスムーズです。

内装もフランス製のヌメ革を贅沢に使用されていて、開けた時の印象もエレガントです。

雑誌社の編集部が選んだクリスマスのプレミアムGIFTとして、NAGATANIのシュリンクレザーの財布が選ばれたこともあるほどです。

⇒シュリンクレザー財布を見る

ナガタニバッグのアフターサービスと特徴

 

やっぱり高いバッグは、壊れてしまったら結構ショックですよね。

しかし、ナガタニバッグは修理も可能です。

公式サイトで、修理の希望の商品を確認して修理が可能か、無償で可能か有償になるかについて返信してもらうことができます。

購入時に傷が付いていた、あきらかに壊れていた場合はほとんど無料です。

万が一購入後に何かあった場合や、使っていて何かに気がついたら、まずはお問い合わせフォームにて連絡すれば安心です。

高い商品だからこそ、やっぱりアフターサービスがあると安心できますよね。

ネット限定販売だけど商品の実物を見ることも実は可能!

また、ナガタニバッグは国内で取扱いのある百貨店はありません。

しかし、実物を見たい人は予約することで、 ナガタニの大阪本社(東大阪市)または、東京ショールーム(中央区東日本橋)で見ることができます。

その他にも、年6回(2月・3月・7月・9月・10月)に海外にて展示会に出展しています。

ただ、展示会の出展期間中は、一部、見られない商品もあります。

ナガタニバッグや財布を注文してから届くまでの納期

カラーセレクトオーダーは、すべての商品でドイツ製シュリンクレザーESPOIRが使われています。

そのため、レザーと金具を組み合わせて、職人が本格的に一本ずつ手作業で作りあげるため、オーダーメイド品は約2ヵ月ほどかかります。

在庫のある商品は、年末年始など長期休業時を除き、注文の確認がとれてから1週間以内に発送されます。

ナガタニバッグのまとめ

ナガタニバッグ

 

  • 熟練した職人が丁寧に手づくり
  • オーダーメイドも可能
  • 受注生産品(オーダーメイド)の納期は約2ヶ月
  • 送料は3万円以上で無料

NAGATANI(ナガタニ)のバッグは、熟練職人が丁寧に革製品を何十年先も使えるように、手間暇かけて作ったものです。

しかも、自分だけのオンリーワンのものが欲しいと言う人は、オーダーメイドもできます。

しかし、オーダーメイドの場合は、10色の中から選んで注文することができますが、2ヶ月も納期がかかるため、前もって予定して注文しておく必要があります。

商品はオーダーメイドだけでなく、既製品もあり、在庫がある商品であれば、納期は1週間ほどです。

送料は、3万円以下は630円、北海道・沖縄は1,470円かかりますが、3万円以上で無料です。

支払方法は、クレジットカード、銀行振り込み、代金引換の3種類です。

注文する人の多くは、女性で利用者の世代は30代から60代です。

男性の利用者もいて、30代から50代です。

また、有名ブランドのバッグや財布等を既にお持ちのセレブやラグジュアリー、人とは違ったものを持ちたいと考えている人におすすめです。

⇒NAGATANI「ナガタニバック」はこちら

コメント