黒ミル貝の刺身!国産の白ミル貝とは違う食感が楽しめた!

天然黒みる貝の口コミ

 

こんにちはさくらです。

私は魚介類のなかでもとくに貝類が大好きです。

そのなかでも、とくに白ミル貝が大好きなのですが、今回は冷凍の天然黒ミル貝というものを見つけたので、さっそくどんな味なのか、どのように食べた方がいいのかレポートします。

 

天然黒みる貝の評判

 

この黒ミル貝は、大ボリューム1キロ「45個入り」、お寿司にしたら50~100貫も握れるということで、ミル貝のサイズは小さいだろうなと思っていましたが、袋から取り出してみると、実際は、ビッグサイズの黒ミル貝でした!

スポンサーリンク

おすすめの黒ミル貝の食べ方「刺身」

天然黒みる貝の美味しさ

 

さっそく、レンジで解凍をして刺身にしました。

自然解凍すると、かなり時間がかかってしまうし、貝好きな私は早く食べたかったのでレンジにしました。

 

天然黒みる貝の通販

 

これでも大きなサイズに見えますが、実は折りたたんでいるので、広げるとさらに大きなサイズです。

さっそく生で食べたら、肉厚でコリッコリの歯ごたえと、じんわり甘みが口いっぱいに広がるほどの美味しさです。

白ミル貝のほうが磯の味が濃いですが、それに対して今回食べた黒ミル貝は、磯の味が少しうすいです。

正直、白ミル貝のほうが美味しいですが、白ミルは市場に行くと1個900円~1200円だから、この黒ミル貝の方が、量は多いし安くて予想よりも美味しいかったので満足です。

また味が薄く感じるのは、冷凍したせいだと思います。

でも、濃い磯の味が苦手な人はちょうどよく食べれると思います。

黒ミル貝のお寿司

黒ミル貝の食べ方

 

不器用ながら、自分で酢飯を作ってシャリの上に黒ミル貝をのせてお寿司にしました。

お寿司にしたことによって、その美味しさは何貫でも食べれるほどの旨さです。

寿司にしたら、止まらないので注意です。

 

黒ミル貝の寿司

 

握りずしのネタとして使ったことで、シャリがスッポリと隠れるほどで、黒ミル貝が大きいと言うのがよく分かりました。

すごく食べごたえがありますよ。

これなら、ミル貝が大好きな人にとっておすすめの食べ方ですね。

正直、醤油が少しあれば十分の美味しさです。

大きすぎると感じる人は、半分に切っても問題ないです。

黒ミル貝の海鮮丼

黒ミル貝の丼

 

次の日は、酢飯の上にちぎったノリをのせ、さらにその上に黒ミル貝を贅沢に盛りつけました。

名付けて、黒ミル貝の贅沢丼

黒ミル貝の一切れが大きいというのが分かると思います。

3種類のレシピに使っても、まだ黒ミル貝は半分残っています!

残りは、日本酒とちびちび飲んでいきたいと思います。

大ボリューム1キロ「45個入り」の黒ミル貝は本当に満足できました!!

黒ミル貝の通販情報

黒ミル貝の販売店

 

冷凍品で届き、段ボールに入ってます。

私が購入したところは、楽天市場の築地ドットコム、価格 1,880円 (税込) 送料別から注文しました。

黒ミル貝はカナダ産ということもあり、出荷日が決まっているようで、週に1日だけのようで、注文してから4日後に届きました。

ここの商品レビューを見ると、4.11と高評価です。

とにかく貝好きな人にはオススメですね!

⇒超レアで超美味しい!黒ミル貝を見る

コメント