いくら醤油漬けの口コミ!北海道の鮮度抜群おすすめのいくら3選!

いくら醤油漬け

 

こんにちは、さくらです。

ネットで人気のいくら醤油漬けは、口コミで拾った声で、塩加減も良く、プチプチで生臭くもなく、とても美味しいかったと評判のらっしゃいかに、北海道の地場の味、かにまみれのいくらがおすすめです。

そこで、この3つのお店のおすすめのいくらを3選ピックアップしました!

らっしゃいかにのいくら醤油漬け500g

いくら醤油漬け

 

このいくらは純国産品、北海道産の山盛りいくらの500gです。

いくらが届いて実物を見たら、本当にキラキラと宝石のようで、ついつい食べるのを忘れ、写真をとって、友達に自慢したくなるような、見とれるほどきれいないくらです。

そして、いくらの良し悪しは、実は卵の大きさではなく、卵の濃厚さと、皮残り感があるかどうかなのです。

醤油をいっぱい吸わせてパンパンになった、安いだけや、質より量ではだめですよ。

いくらにはグレードがあって、このいくらのランクもかなり高いです。

⇒らっしゃいかにのいくら醤油漬けを見る

らっしゃいかにのいくら醤油漬けを食べた人の口コミ

回転寿司とか、スーパーのお寿司のイクラとは全然違います。

本当にプリプリのイクラで、しかも粒も大きくて、大満足です。

いくら丼にして食べましたが、もちろん味も言う事なし。

一粒一粒が大きくて、とっても美味しくいただきました。

量も丁度よかったです。

発送も迅速丁寧にしてもらいました。

また、お願いしようと思います。

 

母親が「イクラが食べたい」と言うので、いろいろ探して購入しました。

量もたっぷりあり、最高に美味しかったです。

こんな美味しいイクラは食べたことなかったです。

本当におすすめです。

母親も喜んでくれました。

リピしたいので、お値段据え置きでお願いします(笑)

北海道の地場の味!いくら醤油漬け1パック 210g

いくら醤油漬け

 

これは、鮭からつくった天然鮭醤油漬けのいくらです!

よくスーパーのいくらを購入して食べると、味付けが濃い、くどい、ちょっとべちゃってしているけど、こんなもんかな?と思う時もありますが、

このいくらは、酒と醤油が大量に入ったべちゃべちゃなイクラではないですよ。

北海道加工の昆布醤油のみで味付けした無添加いくらです!

北海道別海町で水揚げされた西別鮭の鮭卵を使用して、昆布醤油のみで味付けした一品ですよ。

無添加無着色の、浜の漁師が味付けした本来の旨味を最大限に引き出したいくら醤油漬けです。

⇒北海道の地場の味いくら醤油漬けを見る

北海道の地場の味!いくら醤油漬けを食べた人の口コミ

いくらが高騰してる中でお値打ちに買えて満足しています。

少々小粒ですが、味は申し分なく美味しかったです。

いくら丼とちらし寿司で頂きました。

家族も喜んでおり、たっぷり使えて楽しい食事ができてよかったです。

ありがとうございました。

味はいくらでぷちぷち感はあるもののやはり小粒のぷちぷち感でした。

今年はいくらが高く、この価格でいくらが250g買えたので一応満足はしています。

値段はとてもお手頃

旦那への誕生日プレゼントに、溢れるほどのいくら丼で食べました。

2日かけて、ようやく食べきりました。

味としては、美味しいですが、いくらというより、すじこに近いかも。

見た目も小粒なので、すじこかな?って感じでした。

でも、旦那は喜んでいたし、食べ応えもあるので、また機会があれば、とは思います。

かにまみれのおすすめのいくら醤油漬け!

いくら醤油漬け

 

かにまみれは、ご贈答に最適なもらって嬉しいランキングで常に上位の魚卵の王様「いくら」 北海道は別海町(根室地方)であがったばかりの新鮮な鮭から丁寧に取り出し、 提携の漁師さんが丹誠込めて手造りで仕上げたいくらです。

ここも一切の添加物を使用してないので、素材そのままの味を楽しめますよ。

希少な塩イクラと昆布醤油漬けのイクラなど。

その他にも、市販イクラ特有の生臭さとは無縁な、とろーりなめらかな塩いくらが出来上がった塩いくらもおすすめです。

北海道別海町近海であがったばかりの極上鮭の卵(いくら)と塩のみを使った漁師さんお手製の、こだわり無添加いくらです!

⇒かにまみれのいくらしょう醤油漬けを見る

かにまみれのいくら醤油漬けを食べた人の口コミ

イクラ大好きな祖母からのリクエストで購入しました。

ちょうど届く時期に祖母が体調を崩し食事が喉を通らなかったのですが、こちらのイクラは美味しかったらしく食欲が回復しました!

美味しいイクラをありがとうございました!

いくらは、お正月には欠かせません。

スーパーで販売してる物は、ベチャベチャしてたり臭かったりします。

美味しい物は高価で、なかなか手が出ません。

そんな時、こちらの商品を見つけました。

届いてビックリ、1粒1粒が大きくて尚且つプチプチなんです。両親が食べそうだってので、「お正月用に」と言い保存してます。

今では、この時期になるとこちらのお店でしか注文してません。

醤油の味付けが素晴らしく、食感も申し分ないです。

主人とイクラ丼にして食べてみたら、イメージ通り大変美味しかったです。

大粒ではありませんが、410グラムを主人と2人で食べきるのに何日か楽しめそうです。

次回も利用させて頂きたいと思います。

 

いくら醤油漬けの作り方「ちょっとした豆知識」

いくら醤油漬けの作り方

 

1・家庭にあるボウルに50~60℃の湯を張ります。

そこにすじこを入れる。卵を包む袋が縮んでほぐれやすくなります。

2・1を粗めの網でこしながら、脂の多い皮膜や血管を取り除くこと。

これが残ってしまうと生臭くなる原因にもなります。

3・2の水を捨て、また水を注ぎ、手で卵巣をほぐしていく。

水を変え、水が透明にまるくらいまで何度か行います。

4・水を変えながら皮膜や破れた卵の袋、余分な脂を洗い流します。

卵の表面がつやつやするくらまで行ってくださいね。

5・ザルに取って水気をきり、布に取る。これをザルにのせて冷蔵庫で1時間ほど寝かせ、余分な水分を抜く。

6・酒とみりんを合わせ、煮立ててアルコール分を飛ばして冷やし、しょうゆを加える。5を密閉容器に入れ、一晩以上寝かせれば完成です!

いくらを寝かせる以外は、ほとんど時間はかかりませんよ。

良かったらお試しあれ♪

コメント