馬刺しを通販で注文して初めて食べる人におすすめ5選

馬刺し通販

こんにちは、さくらです。

さくら
さくら

馬刺しは他のお肉と比べてカロリーが低くて、栄養価が高いです。

馬刺しはいいと聞くけど、どれを選んでいいのか迷いますよね。

どうせ冷凍で届くから時間が経たないと食べられないと思っていませんか?

意外と、馬刺しって届いてすぐに食べられるものもあるんですよ。

馬刺しが初めての人におすすめ!カット済みで食べやすい5選

馬刺しはブロック状のものもありますが、カット済みのものもけっこうあるんですよ。

真空パックで冷凍の状態で届くので、鮮度もいいです。

さくら
さくら

自分で切るのはうまくできるか心配なら、カット済みのものを選ぶと解凍するだけだから、楽ですよ。

スライス3種食べ比べセット

スライス3種食べ比べセット

セット内容は、霜降り50g、赤身40g、フタエゴ40gです。

フタエゴは、バラ部位で最も表面に近く、皮のすぐ下にあたる部分です。

とても甘みがあり、多少の歯ごたえがあります

専用のタレは甘口で濃厚味です。

送料は無料です。

>>スライス3種食べ比べセットを見る

鮮馬刺しロース3点セット

馬刺しロースセット

セット内容は、ロース60gが3パックです。

柔らかい食感で甘みがあるため、馬刺しを初めての人も食べやすいです。

カット済みで解凍したらすぐに食べられます。

馬刺しに合う甘口で濃厚なたれ付きです。

送料は無料です。

>>カット済みロース3点セットを見る

鮮馬刺し霜降り・ロース・コウネセット

希少価値のコウネ入り3点セット

セット内容は、霜降り50g、ロース60g、コウネ40gにたれ付きです。

コウネはタテガミの部分で、とても希少価値が高いです。

全く癖がなく、コラーゲンを多く含んでいるので女性に人気です。

食感は、口に入れた瞬間はコリコリしていますが、後で口の中で溶けます。

送料無料です。

>>霜降り・ロース・コウネの3点セットを見る

鮮馬刺し桜セット

セット内容は、霜降り100g、上赤身100g、タタキ100gに馬刺し専用のタレが付いてます。

霜降りは肉の甘みを感じることができ、赤身はあっさりしていてクセがないので、子供からお年寄りまで食べやすいです。

タタキはとても柔らかくて、ポン酢との相性が抜群で少し表面が焼いてあるから、抵抗なく食べやすいです。

送料無料です。

>>馬刺しセット桜を見る

鮮馬刺しユッケ2個・ネギトロ2個セット

生肉ファミリーパック

ユッケ50g×2、ネギトロ50g×2、タレ付きのセットです。

ユッケは赤身の部分だけが使われていて、好きな野菜と卵黄を混ぜ、タレをかけて食べます。

焼き肉屋さんではもう食べれないので、家で食べれるのはうれしいですよね。

ネギトロは、馬刺し醤油との相性は良く、のりやわさびもよく合って美味しいです。

送料無料です。

>>生肉ファミリーパックを見る

馬刺しは他のお肉と比べて何がすごいの?

先ほどもお話ししたように、牛肉、豚肉、鶏肉と比較するとカロリーが低くて、鉄分やカルシウムが豊富なんです。

100g当たりの成分量 カロリー

(kcal)

たんぱく質

(g)

脂質

(g)

カルシウム

(mg)

鉄分

(mg)

馬肉 110 20.1 2.5 11 4.3
牛肉 191 20.7 10.7 4 2.7
鶏肉 108 18.8 3.9 5 0.7
豚肉 283 22.1 3.6 4 0.9

鶏肉もカロリーが低くて高たんぱくですが、馬肉と比べるとカルシウムや鉄分も多いから、貧血気味の女性や子供にもおすすめのお肉であることがわかりますよね。

まとめ

  • 初めて食べるならカット済みしてあるものがラク
  • 馬肉は解凍したらその日中に食べきる

初めて馬刺しを食べるなら、自分で切る必要がないカット済みのものがおすすめです。

解凍したらすぐに食べれるので、便利です。

馬肉は真空パックで冷凍の状態で届き、解凍したら日持ちしないため、その日のうちに食べきらないと鮮度がどんどん落ちてしまいます

食べきれる量を注文するようにした方がいいです。

さきほど紹介したおすすめの5つは、どれも馬肉専門店の菅乃屋で販売されてます

他にも、季節限定の商品やギフト用、まとめ買いなど種類が豊富です。

さくら
さくら

また馬刺しに合った専用のタレがついてくるから、どれも食べやすいですよ。

1週間働いて休日に、自分へのご褒美で美味しくて鮮度のいい馬刺しを食べると、疲れがとれて癒されるので、また月曜日から頑張ろうって気分になります

1度、馬刺しを食べるとこんなに食べやすく美味しいんだと発見があり、けっこう気に入って何度もリピートするかもしれませんよ。

>>菅乃屋を見る

コメント